その他の症状

▼ めまいと整体の関係性

112a669171368e1d2d985179c9315fab_l.jpg

めまいには様々な種類があります。

大きく分けるとこんな感じです。
1、回転性めまい(自分の周りがグルグル回転している)

2、非回転性めまい(自分の体がフワフワ揺れている)

3、平衡感覚の失調によるめまい(まっすぐに歩けない、体が左右に揺れる)

4、立ちくらみのようなめまい(フワーっと意識が遠のく)

などに分かれます。

ただ、めまいには色々な状態があって、その人それぞれの感覚というのがあるようですね。


首や肩からくることもあります

当店の整体で効果が期待できるめまいとしては、首こりや肩こりに伴う頭痛の「緊張型頭痛」からくるタイプのめまいが挙げられます。

その場合は、当店の整体、カイロプラクティックで背骨をゆるめることで、首や肩の筋肉の緊張をほぐすことで楽になります。マッサージなどで筋肉のみをほぐしているよりも、背骨からアプローチすることが効果的です。

当店の整体は、バキボキッとするタイプのものではありません。背骨を振動によってゆるめていくタイプのものなので、安心して受けていただけると思います。


めまいと低血圧の関係

低血圧のなると、脳に送られる酸素や血液が不足して、立ちくらみのようなめまいを生じることがあります。特に起立性低血圧は、自律神経のバランスがくずれていることが考えられます。

自律神経とは、交感神経と副交感神経という相反する作用を持つ神経で、体温調節や発汗、呼吸や消化、脈拍や血圧などを体の状況に合わせてコントロールをしています。

めまいは、この自律神経のバランスがくずれ必要なときに血圧を維持できないために起きることがあります。


めまいと眼精疲労の関係

眼精疲労による緊張型頭痛を伴ってめまいが起きることもあります。パソコンやスマホなどで目を酷使することも良くありません。

眼精疲労を起こす場合、長時間同じ姿勢を取り続けていることが多いので、合わせて首のこりや肩こりも起こります。

なので、このタイプのめまいにも当店の整体は効果的です。


めまいの前触れはさまざまです

めまいの前兆は、軽いふらつき感、頭痛や耳の閉塞感、肩こりや首こり、疲労やストレスなどさまざまです。
あと、天気が変わったとき、気圧が変化したとき、生理や排卵日前後などにもめまいを起こすこともあります。

発作が起きたら、まずは静かで明るくない場所を選び、座って安静にしましょう。締め付けるような衣服は緩めると良いです。それでも治まらなければ、なるべく頭を動かさないようにして横になりましょう。
それでも治まらない場合は、まず救急病院で診断を受けましょう。

ただ、なかなかはっきりとした原因がわからないのも、めまいの特徴だったりします。

首からくるめまいや自律神経のバランスがくずれてめまいが出る場合もあるので、当店の整体やカイロプラクティックを受けにいらしてください。

【住 所】〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階
【アクセス】JR藤沢駅から徒歩2分 / 小田急線藤沢駅から3分 / 江ノ電藤沢駅から3分
【代表者】佐藤 厚(さとう あつし)


インターネット割引

24時間ネット予約受付可能   メールお問い合わせ
デイリーエコケアステーション / 電話:0466-21-8988 / 〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階