その他の症状

▼ 不眠と整体の関係性

134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_m.jpg

当店の整体には、不眠でお悩みの方も多くいらっしゃいます。肩こりや腰痛をお持ちの方は、不眠の症状もお持ちの方が多いのです。「眠れないから疲れが取れず、肩こりや腰痛も良くならない」という負のスパイラルに陥ってしまうのです。

なので、肩こりや腰痛と不眠というのは切っても切れない関係があります。

不眠のタイプとは

不眠はいくつかのタイプに分かれます。

・寝つきが悪い「入眠障害」

・途中で目が覚める「中途覚醒」

・明け方に目が覚める「早朝覚醒」

・眠った気がしない「熟眠障害」

などがあります。

入眠障害に多い原因とは

入眠障害の原因として挙げられるものには、①眠れないことに対する不安や緊張によって寝つけなくなる、②うつ病などの精神疾患、③リウマチ、腰痛などの痛みやアトピー性皮膚炎などのかゆみなど身体疾患、④ストレスなどが考えられます。

一番多いのは、①の原因です。眠れない経験を一度したことで「また眠れないかもしれない」、「眠れなかったら明日どうしよう」といった不安にかられてしまいます。

④のストレスには悩みや心配事などの心の面だけではなく、気温の変化や騒音なども当てはまります。


運動習慣のない人は中途覚醒しやすい

ある調査によると、運動習慣のない人は、ある人に比べて1.3倍不眠になる確率が高いそうです。
なかでも、運動習慣のない人は中途覚醒になりやすいことも判明しています。

ウォーキングや軽いジョギングなどの運動を継続して行うことは良いことだといえそうです。


当店の整体で自律神経を整える

不眠の原因はさまざまありますが、自律神経の乱れというのは多くの不眠に影響があります。
多いのは緊張が高まった状態が続き、自分では緊張しているつもりがないのに緊張状態になり眠れなくなります。

当店の整体には、自律神経のバランスを整える効果があります。そうすると自律神経の副交感神経というリラックスするときに働く神経が働きやすい状態になります。それで、眠れるようになった人はたくさんいらっしゃいます。


大切なのは朝の爽快感

当店の整体を行ううえで、必ず確認していることは「朝は楽に起きられますか?」ということです。これは、肩こりや腰痛を改善する上でもとても大切なことです。

当店の整体では、その場だけが楽なのではなく継続的に楽になることを目的としております。そのときに大切なのがいい睡眠が取れているかなのです。

朝が楽に起きれないで「朝から肩がこっている」「朝から腰が痛い」などの状態からの卒業が肩こりや腰痛の改善への道なのです。


睡眠時のこんな状態と肩こりや腰痛とは、関係が深くあります。

・仰向けで寝れない、横向きやうつ伏せばかりで寝ている

・朝起きた時に痛みがある、固まった感じがする

実は、当店の整体に来店されているお客様の多くにこのことが当てはまります。これを改善できると、不眠が解消してお薬などに頼らずに眠れるようになっていく人が多いです。

上手く不眠を解消して、合わせて肩こりや腰痛も改善したいですね。


【住 所】〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階
【アクセス】JR藤沢駅から徒歩2分 / 小田急線藤沢駅から3分 / 江ノ電藤沢駅から3分
【代表者】佐藤 厚(さとう あつし)


インターネット割引

24時間ネット予約受付可能   メールお問い合わせ
デイリーエコケアステーション / 電話:0466-21-8988 / 〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階