その他の症状

▼ 背骨がまっすぐな状態とは

2cbffd292d6463d77d4d9544a9f953ce_m.jpg

『背骨がまっすぐ』というのは良いことではありません。

背骨は横から見るとS字のカーブをしています。
S字のカーブによって頭や上半身の重みを分散させているのです。

ですが、背骨がまっすぐ過ぎると、重みが骨や椎間板に過剰にかかり、肩こりや腰痛、ヘルニアの原因になります。


当店の整体に来店される方には、猫背を気にして姿勢を良くしなきゃ、と気にしすぎてなっている方が多いです。


まっすぐな場所は首、背中、腰に分かれる

まっすぐになっている場所は人によって違います。
首の場合は、あごを引きすぎでなりやすくやはり猫背を気にしすぎでなります。
頭痛や肩こり、手のシビレなど起きやすいです。


背中も同じですが、症状としては首の症状に加え、胸が苦しくなったり、呼吸が浅くなったりします。

首とセットでなるので、背中がまっすぐで首はカーブがある状態はまずないです。


腰は首と背中とセットでまっすぐな場合(つまり背骨全体ですね)とお腹が前に出た姿勢でなる場合が多いです。
(いわゆる中年太りやお年寄りに多い姿勢)

当然、腰痛になりやすくヘルニアやぎっくり腰にもなりやすいです。


単純な姿勢からまっすぐになっている場合、当店の整体で『正しい姿勢』になると改善されていきます。
ほとんどの方は『正しい姿勢』を知らないで、良かれと思ってまっすぐにしています。


赤ちゃんの頃に原因がある場合も

このように普段の姿勢からまっすぐになる場合と赤ちゃんの頃になる場合とあります。


S字のカーブは赤ちゃんがハイハイをしているときに出来るといわれています。

ハイハイが不十分で立ち上がってしまうとカーブが少ないまま成長が始まってしまいます。

あと、クラシックバレエをされていた方にも多いです。バレエの正しい姿勢がそういう姿勢だと聞いた事があります。

柔軟性があってよさそうに思えるのですが、背骨にとっては良くないかもしれないですね。

【住 所】〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階
【アクセス】JR藤沢駅から徒歩2分 / 小田急線藤沢駅から3分 / 江ノ電藤沢駅から3分
【代表者】佐藤 厚(さとう あつし)


インターネット割引

24時間ネット予約受付可能   メールお問い合わせ
デイリーエコケアステーション / 電話:0466-21-8988 / 〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階