その他の症状

▼ 肩こり

肩こりには、その部分の筋の疲労・緊張・重怠感などがあります。

その原因は、頚椎の打撲や捻挫(ムチウチ)、肩周囲(五十肩)の症状、体内部によるもの、眼の症状などその他様々な要因が考えられます。

実は、肩こりや腰痛の人に共通することがあるのです。
それは「背骨が固まっている」ということです。

そういわれてもピーンとくる方は少ないと思いますが、背骨には24個の骨があります。
それぞれは関節によりつながっていて、前後左右、ねじったりできるのが背骨の関節です。
その関節に不具合がおき、正常に動いていないのです。

肘や肩、膝など他の関節が動かなくなると普通は気づきます。
しかし、背骨の場合は関節があるという意識がないので、固まっていても気づかないのです。

▼ 実は肩こりの人はいない!?

パソコン作業が増えた現在、肩こりに悩んでいる方は非常に多いのではないでしょうか?

エコケアにも毎日沢山の肩こりの方々が来店されます。
しかし肩こりだと思っている人の9割は、実は肩こりではありません。

凝っているのではなく、実際に起きているのは姿勢などにより筋肉が緊張した状態、つまり『肩はり』なのです。

単なる言葉の違いのようですが改善策が全く違います!
あなたももしかしたら、『肩はり』かもしれません。

いつまで経っても肩こりが改善されないという方は、一度エコケアにご相談下さい。

●肩こりとは

肩こりは一般的によく使われて、馴染みがある言葉ですが、実は、抽象的できちんと理解されていません。

ここでは、エコケア流に肩こりを解説いたします。

一般的に肩こりは、血流が滞り、疲労物質がたまって筋肉がパンパンになっている状態です。
ただ実際の筋肉は様々な状態になっています。

例えば、筋肉の状態の種類としてざっとあげてみると、
凝っている
張っている
固まっている
重たくなっている
緊張している
など、ひとくちに肩こりといっても様々な状態があります。

その為、肩こりを改善する為には、それぞれの状態に合った施術を行う必要があります。

●あなたはどちらタイプ? 肩こりのタイプ

肩こりには、大きく分けると2つのタイプがあります。
・肩甲骨固まりタイプ
・背骨固まりタイプ
どちらか一方という場合もありますが、多くの場合はどちらかがメインになり「8:2で背骨固まりタイプがメインの肩こり」というような状態になります。

肩甲骨固まりタイプ

肩甲骨周りの筋肉が凝り固まり、肩甲骨に動きやゆとりがなくなっているタイプ。

背骨固まりタイプ

首から肩甲骨と肩甲骨の間辺りまでの背骨が動かなくなり、周りの筋肉が凝り固まるタイプ。

圧倒的に多いのが、背骨固まりタイプです。そして、揉んでいるだけでは良くならないのも、このタイプです。

当店の整体は、この背骨固まりタイプに大きな効果を発揮します。
(もちろん、肩甲骨固まりタイプにも大きな効果を発揮します)

●エコケアで肩こりを改善しましょう

一般的に肩こりを解消するためには、マッサージや低周波などを行うことが多いですよね。
でも、9割の肩こりは「揉んでいるだけでは解消できません」。

肩甲骨固まりタイプ、背骨固まりタイプのどちらに対しても、揉んでいるだけでは効果は不十分なのです。

当店の整体は、「肩甲骨と背骨が固まっている」状態を「ゆるめる」ものです。
これができないと、いつまでたっても肩こりは解消できないのです。

◆背骨固まりタイプの

「背骨が固まっている状態」


「施術後の背骨がゆるんだ状態」

●エコケア流簡単セルフケア

エコケアでお勧めする簡単セルフケアをご紹介します。

1、脱力姿勢をマスターする
2、背骨を伸び縮みさせる
3、肩甲骨を伸び縮みさせる

1、肩こりの解消するために、一番大切なのは、姿勢です。ただ姿勢といっても、見た目だけではありません。姿勢で大事なのは「脱力」なのです。一見いい姿勢に見えても「力が入っている」と肩は凝ってしまうのです。

2、背骨を動かすことで、背骨の周りの筋肉を伸び縮みさせます。筋肉は「伸び縮み」させることで弾力性のある柔らかい筋肉になります。

3、肩甲骨を動かすことで、肩甲骨の周りの筋肉を「伸び縮み」させます。

この簡単セルフケアを日頃から行うことが大切です。肩こりを解消する為には、予防することが重要なのです。

●こんな原因も

腕の緊張による肩こり

肩こりの原因として最近増えているのが、「腕の緊張」です。特徴的なのは、首の前側のスジ(スジというのは医学的ではないのですが、あえてこう呼びます)が凝ることです。
デスクワークやスマホの使用などにより、腕に力が入ることでこの症状が起きます。
肩こりというよりは、首こりという表現が正確ですね。

当店の整体では、この症状の改善にも力を入れています。

ストレートネックによる肩こり

病院で首のレントゲンを撮影すると、ストレートネックと言われることがあります。
これも肩こりの原因になります。タイプでは、背骨固まりタイプに当てはまります。

ストレートネックは悪い姿勢=猫背な姿勢でなると思われがちですが、これは誤解です。

ストレートネックの原因の9割は、「あごの引きすぎ」です。「悪い姿勢=あごが出る→直そうとあごを引く」この流れでストレートネックになっています。
無意識にあごを引きすぎている人が多いです。

当店の整体では、姿勢の矯正と背骨のカーブを作る矯正によってストレートネックを改善します。

【住 所】〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階
【アクセス】JR藤沢駅から徒歩2分 / 小田急線藤沢駅から3分 / 江ノ電藤沢駅から3分
【代表者】佐藤 厚(さとう あつし)


インターネット割引

24時間ネット予約受付可能   メールお問い合わせ
デイリーエコケアステーション / 電話:0466-21-8988 / 〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階