その他の症状

▼ 腰痛とストレートネックの関係性

腰痛は腰の問題だと考えるのが一般的な整形外科の考え方ですが、整体やカイロプラクティックの見方では違った場所に問題点を見つけることができます。

そのひとつは、首の問題です。
首と腰なんて離れていて何も関係がなさそうに思えますが、実は切っても切れない関係があります。

そのなかでも、ストレートネックは腰痛と関係が深いのです。ストレートネックとは、通常は前にカーブしている頚椎が真っ直ぐになっている状態です。

ストレートネックは肩こりの原因の代表的なものです。
なぜ、腰痛と関係してくるのでしょうか。


ストレートネックになると反り腰にもなる

背骨というのは、全部で24個あり、頚椎、胸椎、腰椎と分類されます。ですが、離れているわけではなく全部つながっています。

つながっていて、全体でバランスを取っているので、どこか一部の骨が歪めば、他の骨も歪むのです。

当店に来店されているお客様をみていると、ストレートネックの人のほとんどは反り腰でもあります。バランスを取るためにそうなってしまうのですね。

反り腰は腰痛になる主要な原因なのです。


肩こりから始まり腰痛になる

腰痛の症状で来店されるお客様の多くは肩こりの症状もお持ちです。元々は、肩こりが長年あって、だんだんと腰痛に悩むようになってきた、というお客様が多いのです。

これは、最初はストレートネックになることで肩こりの症状が発生して、そのうちにストレートネックをカバーするように反り腰になっていき腰痛の症状が発生すると考えられます。

カイロプラクティックでは「補正作用」と呼んでいます。

「最近、肩こりがなくなってきたなー」なんて思っていたら、今度は腰が痛くなってしまったという話はよくあります。特に何もしていないのに肩こりを感じなくなってきていたら、注意が必要です。


腰痛を改善するためにはまず首からのアプローチ

以上のように、腰の痛みであっても腰が悪いだけではない場合も多いので、腰だけを施術するのはナンセンスです。
しっかりと背骨全体のバランスや姿勢を見極めて、問題点を矯正しなければいけません。

カイロプラクティックでは、上部頚椎テクニックといって「すべての原因は首から」という考え方もあるくらい首の問題は重要です。

当店では、どんな症状であっても頚椎の矯正は必ず行います。それだけでも、腰痛が改善することも少なくありません。


まとめ

整形外科では、腰痛というと腰だけしかみないものですが、それだけでは真の原因は見えてきません。

ストレートネックが原因となることも多々あることなので、腰だけではなく首を含めた背骨と体全体のケアをしましょう

【住 所】〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階
【アクセス】JR藤沢駅から徒歩2分 / 小田急線藤沢駅から3分 / 江ノ電藤沢駅から3分
【代表者】佐藤 厚(さとう あつし)


インターネット割引

24時間ネット予約受付可能   メールお問い合わせ
デイリーエコケアステーション / 電話:0466-21-8988 / 〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階