肩こり腰痛博士の読むだけで健康になるコラム

▼ ぎっくり腰警報発令中!

ここ最近の気候の変化で、ぎっくり腰など急性の症状や眠っていた腰痛が再発する人が続出しています。

1日毎の寒暖差や1日の中での日中の日が当たっているときと日が沈んでからの寒暖差によって、自律神経が乱れたり、筋肉の過緊張が起きたりするのだと考えられます。

STICKER_20170223230943.png

ぎっくり腰のお客さまは、時期によって急に増えることってよくあるのです。今がまさにその時期ですね。

気温も寒いなら寒いで安定しているといいのですが、なまじ暖かくなってから、急に寒くなるので体にはこたえます。


あと、気をつけなければいけないのが気圧ですね。気温だけではなく気圧の急激な変化も体には大きな影響を及ぼすようです。

気温は冷やさないように気をつけることはできますが、厄介なのが気圧です。こればかりはなかなかコントロールできないですからね。


そこで注意して欲しいのが姿勢なんです。
関係なさそうに思えますが、自律神経の緊張が高まってくると体にも力が入り、腰が反りすぎたり、首や肩が緊張してきます。

それを防ぐためにエコケアで日頃から推奨している、背すじをビシッとしない、胸を張らない、あごを引かない。これを心掛けてください。


姿勢を制するものは、気温や気圧も制する!
大げさですが、そのくらい姿勢は大事なんですよ!

コラム一覧ページに戻る >

更新日:2017.02.23

【住 所】〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階
【アクセス】JR藤沢駅から徒歩2分 / 小田急線藤沢駅から3分 / 江ノ電藤沢駅から3分
【代表者】佐藤 厚(さとう あつし)


インターネット割引

24時間ネット予約受付可能   メールお問い合わせ
デイリーエコケアステーション / 電話:0466-21-8988 / 〒251-0052 神奈川県 藤沢市 藤沢556 クリアN1階