頭痛を改善するには

肩こりとあわせて辛い

頭痛薬が止められない

もう頭痛に悩まない!頭痛改善に強い当院のヒミツをご紹介します。

おでこを抑える女性

こんな頭痛のお悩みはありませんか?

  • デスクワークで肩こりが酷いと頭が痛くなる
  • 首から後頭部にかけて重くて辛い、ひどいと吐き気がする
  • PCの観すぎで目が疲れて目の奥から重い
  • スマホを下向きに長時間観ていると頭が痛くなる
  • 枕が合わなくて、朝から頭痛がする

一つでも当てはまる方もご安心ください。

当院ならそのお悩みを改善できます!

緊張型頭痛の原因。

PCの前で頭を抱える

現代人を悩ます頭痛には、様々な症状や原因があります。

頭痛にもいろいろありますが、一番多いのが肩こりや首こりを伴う「緊張型頭痛」で、15歳以上の日本人の22.3%を占めます。

次に「片頭痛」(8.4%)、珍しいタイプとして「群発頭痛」があります。

当院の整体が、最も効果を発揮するのが「緊張型頭痛」です。

「緊張型頭痛」を引き起こす原因には以下のことが挙げられます。

原因その1.長時間の前屈み姿勢

例)PC作業のデスクワーク、スマホの見過ぎなど

スマホを観る女性

現代人の多くが悩まされる原因です。

長時間の同じ姿勢が原因で、筋肉の緊張が強くなり、張りやこりが起こり痛みを感じます。

同じ作業をするにあたって、良い姿勢で行うのと悪い姿勢で行うのでは、筋肉の張り具合に差が出てきます。

マッサージなどで一時的な緩和はできても、原因となる姿勢が変わらない限りまた同じ状態になってしまいます。

原因その2.目の疲れ

例)PC画面を長く見続ける、細かい作業など

頭が痛い

目を酷使することにより頭の痛みを感じます。

特に、目の奥や後頭部の辺りにかけて痛みを感じる場合が多いです。

スマホ依存のような状態の人は注意が必要です。

原因その3.精神的ストレス

例)職場の人間関係、家族の悩みなど

悩んで頭を抱える

ストレスには肉体的ストレスや精神的なストレスなどがありますが、前者だけではなく後者も頭痛の原因になります。

頭痛の起こり方も、漠然とした頭の鈍重感に始まり、1日中持続する傾向があります。

自分の問題だけではなく周囲の影響が大きい分たちの悪い原因と言えます。

原因その4.力の入りすぎ

例)ビシッとしすぎた姿勢、PCのマウスを持っている手の緊張など

マウスを持つ女子

エコケアで一番注目している原因です。

当院に通われている方の共通点として「力の入りすぎ」があります。

無意識のうちに力が入っているので、自分ではそのつもりはなく気づいていません。

実は、当院の専門としている姿勢がこの部分の改善にも良い影響を及ぼしていると考えられています。

力が入っている姿勢は精神的なストレスを感じている時と同じ状態の脳にしてしまうことがわかっています。

さらに筋肉の張りやこりも作ってしまうので肉体的ストレスと精神的なストレスが重なっている状態になります。

頭痛薬にばかり頼ってはいけません。

頭痛薬も長期的に飲んでいると良くない面があります。

ついつい楽になるので長期的に薬を飲んでいると、脳で痛みの受容器の感覚が変化するために、刺激に敏感になり、頭痛が起きやすくなって、かえって頭痛の回数が多くなってしまうことがあります。

また、薬に慣れてしまい、次第に薬が効きにくくなっていきます。

痛みを抑えるだけだと根本的な改善につながらず、負のスパイラルに陥ってしまうので注意が必要です。

ご安心下さい!施術実績豊富な当院が頭痛からあなたを救います!

首の施術

当院の整体では、まず徹底的にお体の検査を行い、どの原因に当てはまるのかを見極めます。

まずは、お体の状態の分析をしていきます。

  • どんな姿勢が原因なのか?
  • どんなゆがみがあるのか?
  • 力の入りすぎはあるか?
  • 背骨の可動域は正常か?

それを踏まえて、適切な施術を行います。

即効性のあるタイプの症状から、長期間かけて原因を取り除いていく施術を行う必要があるタイプの症状もあります。

検査の結果を踏まえて、次のような改善していきます。

  • 痛みの出ない姿勢への改善
  • 背骨の動きの正常化
  • 筋肉の張り、凝りの改善
  • 運動療法による筋肉の正常化

温めたりただ揉んでいるだけでは、頭痛は良くならないのです。

実際に施術を受ける前と後の変化をご覧ください。

藤沢市にお住まいの女性(50代/職業:パート、主婦)

施術前

頭痛をしやすい人

体を後に反らしたときに、背中が固まっていて動いていません。

普段からデスクワークなど同じ姿勢が多く、前屈みな状態が多いので、そのまま背骨が固まってしまい、緊張でガチガチな状態でした。

緊張性頭痛の代表的な例です。日常的に、緊張が続いているので肩こりと一緒に症状が現れます。

施術後

反れるようになった人

背骨が動くようになったので、背中がそっくり返るようになりました。

緊張で縮こまっていた筋肉が弛んで伸びるようになっています。

首や肩の筋肉がゆるゆるに柔らかくなり、緊張から起きていた頭痛が起きなくなりました。

施術効果には個人差があります。

緊張型頭痛が良くならないとあきらめないでください!

スタッフの声かけ

もう頭痛が治らないと諦めなくて大丈夫です。

当院にはその辛さを改善できる理論と技術、そして経験があります。

薬漬けから抜け出したい、マッサージがやめられない、そんなお悩みがある方は、当院に一度ご相談ください。