寒暖差の激しい時期を整体で乗りきりましょう

桜の木

最近も暖かい日が続いたかと思えば、急に冬に逆戻りしたかのような日が続いたり、不安定な日々でお困りではないでしょうか。

毎日何を着て出掛けようかと迷ってしまいますよね。体調を整えることが、大変な時期です。

当院の整体にも、急に首が動かなくなった方やぎっくり腰やぎっくり股関節の方などが、最近になってから多くなりました。

整体を行う側としましては、急性の症状は大変な反面、やりがいのある部分もあります。

なぜかと申しますと、一般的なリラクゼーションがメインの整体では、急性の症状にはなかなか対応ができません。

急性の症状ほど、ただ揉んでいるだけではなく良くならない場合が多く、的確な検査と矯正が必要になります。揉んでしまうと逆効果な場合もあるのです。

当院の整体は、急性の症状に対する経験とノウハウがあるので、対応することができます。

整体というジャンルは幅広くある。

たたずむ看護師

整体というジャンルは非常に幅広く、線引きがあいまいな部分があるので、リラクゼーション的なものからより本格的なものまで様々なものがあります。

基本的には、検査にしっかり時間をかけている整体ほど本格派なものが多いと思いますので、疲れているだけではなく、はっきりとした症状がある場合は、そういうお店を選ぶと良いです。

逆に一時的な疲労を感じて楽になりたい場合は、リラクゼーションがメインの整体を選ばれると良いと思います。

60分◯◯円というような表記がされているお店はそのようなところが多いと思います。

注意!寒暖差で自律神経が乱れる。

目頭を押さえる男性

寒暖差により体調を崩す原因としては、自律神経が乱れることがあります。自律神経は外的な要因に影響を受けます。

気温や湿度、気圧などの変化は自律神経が乱れる大きな原因です。気温は気にすることができますが、湿度や気圧の変化は気づきづらいですよね。

自律神経が乱れ、緊張の神経が高まると無意識に筋肉も力が入り緊張状態になることで、肩こりや腰痛になってしまいます。

普段から疲労が蓄積していたり、筋肉の張りが強くなっているところで、寒暖差により更なる負担がかかることにより、体が耐えきれなくなり爆発してしまうような状態がぎっくり腰などの急性の症状といえますね。

当院の整体で自律神経を整えましょう!

腰を揉まれる患者さん

当院で行っている整体は、自律神経を整える効果があります。そこが大きな特徴です。

実は、肩こりや腰痛にならない体作りのためには、自律神経を整えることが必要不可欠です。

当院の整体では、姿勢病と呼んでいるのですが、崩れた姿勢や体のゆがみが自律神経の乱し、様々な不調を生む原因となります。

是非、当院の整体を活用して寒暖差の激しい嫌な時期を乗りきりましょう。